クロマギの成果

大塚 
『クロマギ』を作ったことで、具体的に得られたことって何かありますか?

山本 
じつは……パズドラにすごく還元されているんです。

大塚
へーーーー! それは初めて聞く話です。

山本 
パズドラをずっと運営してきましたけど、それに集中するあまり、視野が狭小化していたと思うんです。パズドラの中からの視点のみで「よくしていこう!」と動いていただけというか……。

もちろん、ユーザーさんの意見を聞いたりとか、先を見据えた展開を考えたりはしていましたけど、どうしてもパズドラの中で完結しがちだったんですよね。

でも『クロマギ』を作ったことで視野が広がって、それをきっかけにパズドラに実装したシステムもあるんです。

ひとつは“モンスター交換所”です。


今後の展望

大塚 
だって、そういうことを言っているうちに、もうすぐパズドラ10周年ですもんね!

山本 
そうなんですよー! なので……目に見えていないところで、僕らもいろいろとやり始めています。

大塚 
せっかくなので、その“いろいろ”をしゃべってくれてもいいんですよ?(ニヤリ)

山本 
……いや、その前に9周年がありますから!(笑) そこに向けての準備も進めていますから、パズドラユーザーの皆さんは、ぜひ楽しみにしていてください!!



インタビュー【2】の詳細はこちら(交換所、魔法石100個配布について)
https://www.gamestreams.jp/puzzdora/puzzdorabu/14785/

スポンサードリンク

ピックアップ